ドラッグストアがお届けするアミノ酸の予備知識を御紹介します。

分岐鎖アミノ酸

「ロイシン」「イソロイシン」
「分岐鎖アミノ酸(BCAA=Branched Chain Amino Acid)とは、骨格が一部分岐した分子構造をもつアミノ酸のことで、バリン、ロイシン、イソロイシンの3つのアミノ酸になります。

 

体のたんぱく質を増やす働きや、運動時のエネルギー源として重要な役割を果たします。またこれらのアミノ酸は食品から摂取しなければならない必須アミノ酸です。

 

「アスパラギン」
アスパラギンは、アスパラガスからはじめて単離されたアミノ酸で、アンモニアを体外に排出し、中枢神経を守る働きや、神経伝達物質の原料にもなり、運動持久力の向上を高める効果があり、スタミナ強化にも効果があると言われています。

 

ドラッグストアとは健康と美容に関する医薬品や日用品をセルフサービスで買えるようにした小売業態です。

 

「リジン」
食品から摂取しなければならない必須アミノ酸の一つです。米や小麦などの穀物中に含量が少ないため、家畜飼料に添加されるアミノ酸です。

 

体内ではブドウ糖の代謝促進やカルシウム吸収との関係も報告されています。また、脂肪燃焼に必要なカルニチンの合成原料でもあります。

 

リジンは、穀物中には少ないアミノ酸で、家畜飼料に入れられます。

 

薬剤師 求人